お得でピッタリのVPNがわかる!>>

【2020最新版】海外でもVPNでhulu(フールー)を視聴できる!

海外でもVPNでhulu(フールー)を視聴できる!

VPNサービス「マイIP」で海外でもhulu(フールー)を見ることができる!

※2020年04現在「マイIP」を使用して海外からhulu(フールー)を見ることができています。

海外でも「マイIP」でいろいろ見ることができる!
\まずは無料体験/

hulu(フールー)の特徴(メリット)は?

App Store
Google Play

hulu(フールー)月額1,026円(税込)で見ることができる動画配信サービスです。60,000本以上の作品が見放題です。特徴は。

HuluプレミアとHuluオリジナルがおすすめ

Huluプレミアでは海外の注目作品を「日本初上陸」でお届けします。どこよりも早く、世界の人気作品を見放題で見ることができます。
HuluオリジナルにはHuluでしか見ることができないオリジナル作品があります。2015年からオリジナルドラマを配信しており非常に多くのドラマが配信されています。

海外ドラマや映画の新着作品が多い

新作配信が最も多いのはU-NEXTです。HuluはU-NEXTの次に新作配信数が多い動画配信サービスです。海外ドラマや映画(洋画・邦画)などの新着作品が多いです。

日本テレビの見逃し配信がある

日本テレビのドラマの見逃し配信を見放題で見ることができるのもhuluの特徴です。

アニメも充実している

huluはアニメにも力をいれています。アニメ映画も豊富にあります。

同時視聴可能台数は?

1台でのみ見ることができ、同時視聴はできません。デバイスは複数台の登録が可能です。

メリットのまとめ

  • HuluプレミアとHuluオリジナルがおすすめ
  • 海外ドラマや映画の新着作品が多い
  • 日本テレビの見逃し配信がある
  • アニメも充実している
  • ダウンロード後にオフライン視聴が可能

デメリットは?

huluの最大のデメリットは「同時視聴ができない」ことです。 以下デメリットを挙げます。

  • 同時視聴ができない
  • 海外作品はほとんど字幕
  • 倍速再生ができない

Huluに倍速再生機能はありませんが、ChromeやFirefoxブラウザの拡張機能である「Video Speed Controller」を使用する、スローモーションから16倍速まで速度を設定することができます。

Video Speed Controller(chromeブラウザの拡張機能)

Video Speed Controller(Firefoxアドオン)


hulu(フールー)の2週間無料体験はこちら>>

なぜhulu(フールー)は海外から利用できないのか?

日本国内限定サービスは海外から見ることができない
海外から利用できない理由
動画配信サービス、テレビの見逃し配信などのサービスは日本国内限定サービスとして提供しています。そのため海外からの利用に対して規制を行っています。

hulu(フールー)はVPN規制が「ある」

VPN規制(VPN接続後の利用に対する規制)
VPN規制とは?
VPN規制とは、海外からVPN接続後に利用することに対して規制することを指します。一部の動画配信サービスなどでは、このVPN規制を行っています。このVPN規制を行っているサービスに対して、共用IPアドレスのVPNサービスでは利用することがことができません。

その理由は、共用IPアドレスでは同じIPアドレスで多くの利用者が接続するため、そのIPアドレスがVPNサーバーからの接続と判断されブロックされるためです。

VPN規制があっても「マイIP」を使えば海外でもhulu(フールー)を見ることができる!

海外でも「マイIP」でいろいろ見ることができる!

VPN規制が「ある」サービスは月額1,100円の「マイIP」

「マイIP」はVPN規制の影響を受けにくい
月額1,100円(税込)の「マイIP」は「固定IPアドレス」を提供するサービスです。提供される固定IPアドレスは共用IPアドレスではありますが、「マイIP」の固定IPアドレスは広く分散されているためVPN規制の影響を受けにくくなっています。海外からVPN規制があるサービスを利用する場合の選択肢はこの「マイIP」一択と考えて良いです。(マイIPでもABEMAなど利用できないケースがあります)
\まずは無料体験/
タイトルとURLをコピーしました