VPNが約500円/月!30日間返金保証!無料体験はこちら

【2021年版】海外から格安VPN(約500円/月)でradiko(ラジコ)を聴くことができる!

海外でもVPNでradiko(ラジコ)の東京と大阪を聴くことできる!

※2021年09月現在、この方法で海外からradiko(ラジコ)を聴くことができています。

格安VPN(約500円/月)でも海外からradiko(ラジコ)を聴くことができる!

海外でもNordVPNで強い規制を突破
\30日間返金保証!月額約500円で利用可!/

radiko(ラジコ)のサービス内容をおさらい

radiko(ラジコ)

radiko(ラジコ)はスマートフォンやパソコン等で日本のラジオが聴けるサイマルラジオ(インターネットラジオ)サービスです。大きな特徴が2つあります。

radikoには2つの聴き方がある

radikoにはタイムフリー(無料)エリアフリー(有料)の2つの聴き方があります。

過去1週間以内に放送された番組を後から無料で聴くことができます。聴きたかった番組を聴き逃した時に重宝する機能です。注意点としては、タイムフリーには聴取期限(24時間以内で合計3時間まで)があります。

ラジコプレミアム会員(初月無料、月額350円税別)になると、日本全国のラジオ局が聴き放題になります。日本各地のプロ野球中継も、アーティストやタレントの番組も自由に聴くことができます。

【公式】radikoはこちら

radiko(ラジコ)の配信エリア(放送局)について

北は北海道、南は沖縄まで日本全国のラジオ放送局をカバーしています。

【公式】radikoの配信エリア(放送局)はこちら

radiko(ラジコ)の便利な機能

radiko(ラジコ)は2つのオススメ番組機能(レコメンド)があります

  1. あなたへ(あなたにおすすめ)
  2. 人気番組(人気ランキング)

聴きたいと思って意識的に聴く番組だけでなく、「あなたへ」や「人気番組」などを上手に利用すると、もっとradiko(ラジコ)を楽しめるかもしれません。

【公式】radikoはこちら

海外でradiko(ラジコ)を聴くときの注意点

GPS機能がある端末(スマートフォンやタブレット)で利用できない

radiko(ラジコ)は、スマートフォンやタブレットなどのGPS機能が搭載された端末でサービスにアクセスすると、その端末がある国をGPSで判定します。そこで、GPS機能をOFFにすると、今度はアクセスができなくなります(GPSをONにするように警告があります)

これにより、海外からradiko(ラジコ)を利用するときはGPS機能がないPC(WindowsやMacなど)でご利用ください。PCにはGPS機能がないため、VPN接続を利用して海外でも聴くことができます。

【公式】radikoはこちら

radiko(ラジコ)の使い方

radiko(ラジコ)には多くの便利な機能があります

【公式】radiko(ラジコ)の使い方ガイドはこちら

radiko(ラジコ)は予約録音ができる!

どがらじを使用するとradiko(ラジコ)などのインターネットラジオの予約録音ができます。リアルタイムにラジオを聴くことができない場合は、このアプリを利用してみてください。

【公式】どがらじ

らじる★らじるも海外から利用できる

\30日間返金保証!月額約500円で利用可!/

なぜradiko(ラジコ)は海外から利用できないのか?

日本国内限定サービスは海外から見ることができない
海外から利用できない理由
動画配信サービス、テレビの見逃し配信などのサービスは日本国内限定サービスとして提供しています。そのため海外からの利用に対して規制を行っています。

「NordVPN」を使えば海外でもradiko(ラジコ)を聴くことができる!

海外でもNordVPNで強い規制を突破
\30日間返金保証!月額約500円で利用可!/

タイトルとURLをコピーしました