お得でピッタリのVPNがわかる!>>

【2020最新版】海外でもVPNでアマゾンプライムビデオ(AmazonPrimeVideo)を視聴できる!

たった月額490円のVPNサービス「ZEROGATE X」で海外でもアマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)を見ることができる!

※2020年04現在「ZEROGATE X」を使用して海外からアマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)を見ることができています。

\いつでも解約可!まずは無料体験/

ZEROGATEXを詳しく見る

アマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)の特徴(メリット)は?

プライムビデオとは

App Store
Google Play

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazonオリジナル作品が見放題です。アマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)の特徴は、

特典特典内容
動画見放題会員特典対象の映画、テレビ番組、アニメが見放題
配送お急ぎ便、お届け日時指定便を使い放題
音楽プライムミュージック(100万曲以上)を聴き放題
写真保存アマゾンフォトで写真を容量無制限に使用可能
読み放題プライムリーディングで本、マンガ、雑誌を読み放題

同時視聴可能台数は?

3台のデバイスで同時視聴が可能です。ダウンロード機能があります。

プライムビデオでNHKオンデマンドを視聴できる!

2020年2月から「Prime Videoチャンネル」にNHKオンデマンドが追加されました。NHKオンデマンドには「特選見放題パック月額990円」と「見逃し見放題パック月額990円」という2つのプランがありますが、Prime Videoチャンネルで見ることができるのは「特選見放題パック月額990円」のみです。

特選見放題パック
見逃し見放題パック

特選見放題パックについて

「特選見放題パック月額990円」ではNHKアーカイブスから厳選した「朝の連続テレビ小説」や「大河ドラマ」などの名作ドラマや「NHKスペシャル」「プロフェッショナル仕事の流儀」などのドキュメンタリー番組など、NHKの豊富な映像資産から約7000本の番組を視聴できます。

見逃し見放題パックについて

「見逃し見放題パック月額990円」ではNHK総合、Eテレ、BS1、BSプレミアムで放送している番組から、最近放送した大河ドラマや連続テレビ小説など、月々500~600本が見放題。放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)、ニュース番組が1週間視聴できます。

「見逃し見放題パック月額990円」はPrime Videoチャンネルで見ることができないため、NHKオンデマンドのサービスを利用して視聴してください。

デメリットは?

プライム会員になると多くのメリットを享受できる一方で、プライムビデオには大きなデメリットがあります。それはやはり作品数が少ないことです。見放題作品数や新着作品数では他の動画配信サービスに大きく劣ります。プライム会員のおまけのようなものと考えましょう。

  1. 見放題の対象作品が少ない
  2. 新作が少ない。または課金が必要

プライムビデオの30日間の無料体験はこちら>>

なぜアマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)は海外から利用できないのか?

日本国内限定サービスは海外から見ることができない
海外から利用できない理由
動画配信サービス、テレビの見逃し配信などのサービスは日本国内限定サービスとして提供しています。そのため海外からの利用に対して規制を行っています。

アマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)はVPN規制が「ない」

VPN規制(VPN接続後の利用に対する規制)
VPN規制とは?
VPN規制とは、海外からVPN接続後に利用することに対して規制することを指します。一部の動画配信サービスなどでは、このVPN規制を行っています。このVPN規制を行っているサービスに対して、共用IPアドレスのVPNサービスでは利用することがことができません。

その理由は、共用IPアドレスでは同じIPアドレスで多くの利用者が接続するため、そのIPアドレスがVPNサーバーからの接続と判断されブロックされるためです。

VPN規制がなければたった月額490円の「ZEROGATE X」で海外でもアマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)を見ることができる!

\いつでも解約可!まずは無料体験/

ZEROGATEXを詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました