お得でピッタリのVPNがわかる!>>

【2020最新版】海外でもVPNでradiko(ラジコ)を聴くことできる!

海外でもVPNでradiko(ラジコ)の東京と大阪を聴くことできる!

たった月額490円のVPNサービス「ZEROGATE X」で海外でもradiko(ラジコ)を聴くことができる!

※2020年04現在「ZEROGATE X」を使用して海外からradiko(ラジコ)を聴くことができています。

\いつでも解約可!まずは無料体験/

ZEROGATEXを詳しく見る

radiko(ラジコ)とは

radiko(ラジコ)の特徴

radiko(ラジコ)はスマートフォンやパソコン等で日本のラジオを聴くことができる無料のインターネットラジオサービスです。大きな特徴が2つあります。

  1. タイムフリー(無料)
  2. エリアフリー(有料

タイムフリーとは、過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことができる無料のサービスです。

エリアフリーとは、プレミアム会員(月額350円税別)になると日本全国のラジオ局が聴き放題になる有料サービスです。 エリアフリーではプロ野球全球団の試合中継や地元の懐かしい番組、 エリア外だったあのアーティストの番組などを聴くことができます。

radiko(ラジコ)の便利な機能

・人気のある番組を聴く

・あなたにおすすめの番組を聴く

聴きたいと思って意識的に聴く番組だけでなく、「人気のある番組」や「あなたにおすすめの番組(レコメンド機能)」などを上手に利用すると、もっとradiko(ラジコ)を楽しめるかもしれません。

海外でradiko(ラジコ)を聴くときの注意点

GPS機能がある端末(スマートフォンやタブレット)で利用できない

radiko(ラジコ)はサービスにアクセスした端末(パソコンやスマートフォンなど)の国判定をGPSで行っています。また、GPS機能が搭載された端末(スマートフォンやタブレットなど)のGPS機能をOFFにするとアクセスができません(GPSをONにするように警告があります)。

これにより、海外からradiko(ラジコ)を利用するときはGPS機能がないパソコンでご使用ください。パソコンであればVPN接続を行えば海外でも聴くことができます。

radiko(ラジコ)は無料でこちらから聴くことができます>>

App Store
Google Play

らじる★らじるも海外から利用できる

ZEROGATE Xで利用できる動画配信以外のサービス

らじるらじる

なぜradiko(ラジコ)は海外から利用できないのか?

日本国内限定サービスは海外から見ることができない
海外から利用できない理由
動画配信サービス、テレビの見逃し配信などのサービスは日本国内限定サービスとして提供しています。そのため海外からの利用に対して規制を行っています。

radiko(ラジコ)はVPN規制が「ない」

VPN規制(VPN接続後の利用に対する規制)
VPN規制とは?
VPN規制とは、海外からVPN接続後に利用することに対して規制することを指します。一部の動画配信サービスなどでは、このVPN規制を行っています。このVPN規制を行っているサービスに対して、共用IPアドレスのVPNサービスでは利用することがことができません。

その理由は、共用IPアドレスでは同じIPアドレスで多くの利用者が接続するため、そのIPアドレスがVPNサーバーからの接続と判断されブロックされるためです。

VPN規制がなければたった月額490円の「ZEROGATE X」で海外でもradiko(ラジコ)を見ることができる!

\いつでも解約可!まずは無料体験/

ZEROGATEXを詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました