お得でピッタリのVPNがわかる!>>

【2020最新版】海外でもVPNでVideoMarket(ビデオマーケット)を視聴できる!

海外でもVPNでVideoMarket(ビデオマーケット)を視聴できる!

たった月額490円のVPNサービス「ZEROGATE X」で海外でもVideoMarket(ビデオマーケット)を見ることができる!

※2020年04現在「ZEROGATE X」を使用して海外からVideoMarket(ビデオマーケット)を見ることができています。

\いつでも解約可!まずは無料体験/

ZEROGATEXを詳しく見る

VideoMarket(ビデオマーケット)とは

VideoMarket(ビデオマーケット)月額500円(税抜)で200,000本の映画・ドラマ・アニメを見ることができます。 下記特徴があります。

  1. 新作作品に強い
  2. 韓国ドラマが豊富
  3. 高画質・高音質

ビデオマーケットの31日間の無料体験はこちら>>

App Store
Google Play

ビデオマーケットでNHKオンデマンドを視聴可能!

ビデオマーケット公式(NHKオンデマンド)

ビデオマーケットではNHKオンデマンドの「見逃し見放題パック」や「特選見放題パック」を利用できます。映画やドラマとNHKオンデマンドを同じアプリで見たい場合には便利です。

なぜVideoMarket(ビデオマーケット)は海外から利用できないのか?

日本国内限定サービスは海外から見ることができない
海外から利用できない理由
動画配信サービス、テレビの見逃し配信などのサービスは日本国内限定サービスとして提供しています。そのため海外からの利用に対して規制を行っています。

VideoMarket(ビデオマーケット)はVPN規制が「ない」

VPN規制(VPN接続後の利用に対する規制)
VPN規制とは?
VPN規制とは、海外からVPN接続後に利用することに対して規制することを指します。一部の動画配信サービスなどでは、このVPN規制を行っています。このVPN規制を行っているサービスに対して、共用IPアドレスのVPNサービスでは利用することがことができません。

その理由は、共用IPアドレスでは同じIPアドレスで多くの利用者が接続するため、そのIPアドレスがVPNサーバーからの接続と判断されブロックされるためです。

VPN規制がなければたった月額490円の「ZEROGATE X」で海外でもVideoMarket(ビデオマーケット)を見ることができる!

\いつでも解約可!まずは無料体験/

ZEROGATEXを詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました