お得でピッタリのVPNがわかる!>>

【2020最新版】海外でもVPNでNetflix(ネットフリックス)を視聴できる!

海外でもVPNでNetflix(ネットフリックス)を視聴できる!

VPNサービス「マイIP」で海外でもNetflix(ネットフリックス)を見ることができる!

※2020年04月現在「マイIP」を使用して海外からNetflix(ネットフリックス)を見ることができています。

海外でも「マイIP」でいろいろ見ることができる!
\まずは無料体験/

Netflix(ネットフリックス)の特徴(メリット)は?

App Store
Google Play

Netflix(ネットフリックス)とは、世界190か国以上で1億3,000万人以上の会員が利用するアメリカの動画配信サービスです。月額800円から利用できます。

Netflixの料金プラン

同時視聴可能台数はプランにより異なります。

プラン料金同時接続画質
ベーシック800円1台標準画質(SD)
スタンダード1,200円2台高画質(HD)
プレミアム1,800円4台高画質(HD)か超高画質(UHD 4K)

Netflixの4つのおすすめポイント

1.何といってもオリジナル作品

今では海外や国内を合わせると非常に多くの動画配信サービスがあり、その中でNetflixは「オリジナルコンテンツに力を入れる」と宣言しています。

2.実はアニメにも力を入れている

2019年からアニメのラインナップを強化しています。世界中で配信されたNetflixの日本アニメの総配信時間数は前年比で2倍になっています。今後も日本のアニメや日本人クリエーターが制作したアニメがどんどんNetflixで配信されます。また、Netflixはアニメーターの育成にも力をいれていて、Netflixのアニメに対する本気度が伺えます。

3.海外ドラマと海外映画に強い

アメリカ企業ならではメリットです。海外ドラマと海外映画については、著名な作品はもちろんのこと、他では配信されないヨーロッパや中南米の国のドラマや映画が配信されています。国が変わるとストーリーや映像が全く異なり、オリジナル作品と合わせて飽きが来ない作品構成になっています。

4.「Language Learning with Netflix」で英語学習がスラスラ

Chrome拡張機能の「Language Learning with Netflixを使うと動画中に英語と日本を同時に表示してくれます。加えて、セリフをクリックすると音声で聴ける、単語をクリックすると意味が表示されるなどの多くの機能があり、英語学習にも利用できます。

Language Learning with Netflix(Chrome拡張)のダウンロードはこちら

Chrome拡張機能はGoogle Chromeブラウザにインストールして利用できる機能です。

メリットのまとめ

  1. 豊富なオリジナルコンテンツ
  2. アニメのラインナップを強化
  3. 海外ドラマと海外映画に強い
  4. 英語学習をスラスラできる
  5. ダウンロード機能あり、倍速再生機能あり(同時視聴台数はプランによる)

デメリットは?

一方、Netflixにもデメリットがあります。

  1. 他の動画配信サービスに比べるてコンテンツ数が少ない
  2. 国内作品(ドラマや映画やアニメ)が豊富ではない
  3. 超高画質(UHD 4K)のプランが高い(1,800円)

Netflixの30日間の無料体験はこちら>>

なぜNetflix(ネットフリックス)は海外から利用できないのか?

日本国内限定サービスは海外から見ることができない
海外から利用できない理由
動画配信サービス、テレビの見逃し配信などのサービスは日本国内限定サービスとして提供しています。そのため海外からの利用に対して規制を行っています。

Netflix(ネットフリックス)はVPN規制が「ある」

VPN規制(VPN接続後の利用に対する規制)
VPN規制とは?
VPN規制とは、海外からVPN接続後に利用することに対して規制することを指します。一部の動画配信サービスなどでは、このVPN規制を行っています。このVPN規制を行っているサービスに対して、共用IPアドレスのVPNサービスでは利用することがことができません。

その理由は、共用IPアドレスでは同じIPアドレスで多くの利用者が接続するため、そのIPアドレスがVPNサーバーからの接続と判断されブロックされるためです。

VPN規制があっても「マイIP」を使えば海外でもNetflix(ネットフリックス)を見ることができる!

海外でも「マイIP」でいろいろ見ることができる!

VPN規制が「ある」サービスは月額1,100円の「マイIP」

「マイIP」はVPN規制の影響を受けにくい
月額1,100円(税込)の「マイIP」は「固定IPアドレス」を提供するサービスです。提供される固定IPアドレスは共用IPアドレスではありますが、「マイIP」の固定IPアドレスは広く分散されているためVPN規制の影響を受けにくくなっています。海外からVPN規制があるサービスを利用する場合の選択肢はこの「マイIP」一択と考えて良いです。(マイIPでもABEMAなど利用できないケースがあります)
\まずは無料体験/
タイトルとURLをコピーしました