VPNが約500円/月!30日間返金保証!無料体験はこちら

【2021年版】海外から格安VPN(約500円/月)でNHK+(プラス)を視聴できる!

NHKプラス

※2021年09月現在海外からNHKプラスを見ることができています。

格安VPN(約500円/月)でも海外からNHK+(プラス)を見ることができる!

海外でもNordVPNで強い規制を突破
\30日間返金保証!月額約500円で利用可!/

NHK+(プラス)のサービス内容をおさらい

NHKプラス

NHKプラスは「常時同時配信」

NHKプラス」は、NHKの地上放送の番組をインターネットで視聴できるようにしたサービスです。放送中の番組を視聴できる「常時同時配信」と、放送後の番組を視聴できる「見逃し番組配信」があります。NHKプラスの利用にはNHKと受信契約が必要で、NHKと受信契約があればNHKプラスは無料で利用できます。

【公式】NHKプラスの視聴はこちら

NHKプラスの特徴

NHKプラスの特徴は「常時同時配信」と「見逃し番組配信」があり、いつでもNHKの番組を見ることができるようになっています。但し、NHKプラスの利用には「NHKとの受信契約」が必要です。

常時同時配信

総合テレビとEテレで放送中の番組を同時にインターネットで配信されています。東京都および東京近郊エリアで放送される地上波テレビ番組を対象に配信されています。午前6時から翌日午前0時までの18時間程度提供しています。

見逃し番組配信

同時配信した番組同時配信の対象ではない時間帯に放送された番組などを放送終了後7日程度まで、いつでも見られます。

利用するには

NHKとの受信契約」と「NHKプラスIDの利用登録」が必要です。また、インターネットを通じたサービスのため、インターネットの通信環境とパソコンやスマートフォン、タブレットなどの機器が必要です。

【公式】NHKプラスの視聴はこちら

NHKプラスIDの利用登録前に視聴すると…

IDの利用登録手続きを行わずにNHKプラスを視聴すると、画面にメッセージが表示されます。NHKプラスIDの登録手続き完了後にログイン画面でIDとパスワードを入力し、ログインを行うとメッセージが消え、見逃し番組配信も視聴できるようになります。

NHKプラスIDの利用登録手続きについて

NHKプラスの利用には「ID登録手続き」が必要です。ID登録手続きにはNHKと受信契約が必要で、手続きのときに「受信契約のお客様番号」を入力する必要があります。「受信契約のお客様番号」は振込用紙や領収証などに記載されています。下記からID登録手続きができます。

【公式】NHKプラスIDの登録について

\30日間返金保証!月額約500円で利用可!/

NHKプラスはブラウザとアプリで視聴可能

NHKプラスはパソコン(ブラウザ)やアプリ(iOSとAndroid)で視聴できます。

3つある便利な見逃し番組配信の視聴方法

見逃し番組配信の視聴方法は「プレイリスト」「キーワード検索」「配信カレンダー」の3つ方法があります。

プレイリスト

プレイリストはドラマ、ドキュメンタリー、ニュースなどのカテゴリー別にまとめられています

キーワード検索

キーワードを入力してみたい番組を探すことができます。

配信カレンダー

日付別かつ配信時間順に番組一覧を見ることができます。一般的な番組表に近い形式です。

【公式】NHKプラスの配信情報を追加した新しい番組表はこちら

NHKオンデマンドは過去の名作も視聴できる

NHKオンデマンド
NHKオンデマンドは見逃し配信番組や、過去の名作ドラマやドキュメンタリーなど約7000本を視聴することができます。

同時視聴可能台数は?

1つのIDで同時に5台のデバイスで同時視聴が可能です。ダウンロード機能はありません。

【公式】NHKプラスの視聴はこちら

NHKプラスの視聴まとめ

  • 無料で利用できるが受信契約が必要
  • 「常時同時配信」と「見逃し番組配信」がある
  • 同時接続数は5台

【公式】NHKプラスの視聴はこちら

\30日間返金保証!月額約500円で利用可!/

なぜNHKプラスは海外から利用できないのか?

日本国内限定サービスは海外から見ることができない
海外から利用できない理由
動画配信サービス、テレビの見逃し配信などのサービスは日本国内限定サービスとして提供しています。そのため海外からの利用に対して規制を行っています。

「NordVPN」を使えば海外でもNHKプラスを見ることができる!

海外でもNordVPNで強い規制を突破
\30日間返金保証!月額約500円で利用可!/

タイトルとURLをコピーしました